診療理念『眼科医療でみなさまを幸せにする』

・日帰り白内障手術

よしだ眼科ブログ

TEL:048-928-4146

home

草加市谷塚1丁目22-10
メディカルガーデン谷塚

当院の感染対策

よしだ眼科ブログ

  • TOP
  •  > 
  • 月: 2020年9月
  • 開業日記 エピソード30

    次は、スタッフ募集文章の作成です。
    時間軸的には、内装の図面と同時進行で行っているのですが、一緒に書くと混乱するため、分けて書くことにしました。

    スタッフ募集は、とらばーゆとデューダで行うことにしました。
    とらばーゆではネットにも掲載され、そこには写真を4枚追加して載せられるとのことでした。既存のクリニックであれば、院内の様子などの写真がいくらでも撮れるため、ネタに困ることはないでしょう。しかし、開業前は、クリニックはまだ工事すら行われていないため、写真にできるものなんてありません。そこでよく使われる技法は、クリニックとは関係のないモデルの人たちの写真を使う方法です。みなさん、どこかで一度は見たことがあるのではないでしょうか?
    しかし、それを使うことはダサい、と思った私は、使えるものはないか、探しました。
    まずは、院長写真。しかも、右からの院長と左からの院長という、角度の違う院長写真が2枚あったので、スペースを埋めるために両方使うことにしました。実際にうちの募集を見た人たちは、
    「なんてナルシストな院長なんだ」
    と感じたと思います。
    あとは、建物の外見と受付のイメージ像の2枚で埋めることにしました。イメージ像は、内装業者がサービスで作ってくれます。
    受付イメージを作成するにあたり、クリニックのロゴマークがあるとかっこいいな、と思い付いてしまいました。
    そこで、急遽クリニックのロゴマークを決めることにしました。しかし、内装図面の作成で忙しい時期に、ロゴマーク作りが、あんな大きなプロジェクトになるとは、このとき私は思ってもいませんでした。

    続く

    手術日の流れ

    当院では、月曜と木曜の午後が手術日となっております。
    院長が外来から手術まで一人で一貫して行っているため、手術日は外来診療はお休みとなります。

    手術日は、1時40分までに受診し、受付を済ませて頂きます。
    そして、目薬などの手術の準備をしていきます。

    2時頃から手術が始まります。
    手術を受ける方が数名おり、順番に手術を行っていきます。順番は、手術の難易度などを考慮し、事前にこちらで決定しています。

    通常は、最初の方で2時半頃、最後の方で3時半頃に終了します。

    ~夢を語る~ その96 

    世界一のスタッフ満足度を目指して・・・。

    「2020年の目標」 『昨日の自分を少し超える』

    第4回 『オススメの映画紹介』

    『ミリオンズ』
    怪盗グルーのミニオンズが主役の映画です。
    オススメポイントは、最初はかわいくないと思っていましたが、おっちょこちょいなところや、負けず嫌いなところなどかわいくて癒されます。また、変な言葉でしゃべっていて、内容はわかりませんが、ときどき日本語っぽいことを言っています。また、中国語や英語などの言葉をもじっているそうです。

    空いている時間帯

    当院は、基本的に受付順となっております。

    空いている時間帯ですが、午前10時半〜11時半、午後4時〜5時となっております。

    診察の始まる午前9時と午後3時は混雑します。

    特に初診の方は、カルテ作成や問診などで時間がかかるため、診療終了1時間前の午前11時半、午後5時までに受付をしていただけると助かります。

    当院での滞在時間ですが、Googleマップによると、30分〜1時間だそうです。(どのように調査しているのか、私には分かりませんが)
    ものもらいや結膜炎など、検査が不要な場合は30分程度、視力などの検査が必要な場合は1時間程度となることが多いです。ただし、日や時間により混雑状況は異なります。
    そのため、時間に余裕のある時に受診して頂ければ幸いです。

    ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

    白内障手術時間

    『白内障の手術はどれくらい時間がかかりますか?』
    という質問を、よく頂きます。

    当院では、手術は平均で10分程度です。 
    白内障が比較的軽度の方だと8分前後、進行例では12分前後となります。
    他の手術と比べて、かなり短時間だと思います。

    ただ、他施設と比較すると、もっと短時間で手術しているところもあります。実際、院長も開業前の施設では、5分前後で終了していました。
    開業後に手術時間が長くなったのは、やはり、より慎重にゆっくり丁寧に行うようになったからです。

    おかげで、開業から三年が過ぎましたが、今のところ手術において、大きなトラブルはありませんでした。また、手術翌日の視力の立ち上がりが、より早くなりました。特に白内障進行例では、今までは手術翌日は角膜の炎症などで視力が出にくい方が多かったですが、今では、翌日から良好な視力が出ている方が多いです。

    先週の新型コロナウイルスまとめ

    全国的に減少傾向にあります。

    先週の一日最多感染者数は、東京221人、埼玉46人と、減少傾向にあります。
    PCR陽性率は、東京3.4%、埼玉2.9%と低下傾向にあります。
    草加市での一週間の感染者数は12人と、ほぼ横ばいです。

    感染者数は減少傾向にありますが、緊急事態宣言時と比較すると、減少スピードは緩やかです。また、数値的には、まだかなり多い状態です。
    当院では油断せず、感染対策レベルを維持し、院内感染の防止に努めて参ります。

    皆様にもマスク着用や手指消毒など、引き続き感染防止のご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

    開業日記 エピソード29

    今回は、あまりドラマチックな展開のない、内装業者が決定してから図面が完成するまでのお話です。

    期間としては、1か月ちょっとあります。それだけあれば楽勝でしょう、と思うかもしれませんが、業者と直接会って打ち合わせできるのは、週1回。そうすると、たったの5回程度しか打ち合わせができません。そのため、1回のミーティングで、壁紙や床の素材、ドアの色や棚の配置・・・決定事項がほんとにたくさんあります。
    そんな忙しい合間に、お茶の水にある井上眼科へ見学に行き、ユニバーサルデザインを学んできました。そして、それを取り入れるために、デザインの余計な変更なども多々発生しました。
    ミーティングが終わった後は、脳がとても疲弊します。そして、ついつい夜中甘いものを食べてしまいます。

    そんな中、L社はメールへの対応が早かったため、事前に確認や微調整の相談などを打ち合わせの間にメールで決めておくことができたのは、とても助かりました。

    2017年3月
    L社の奮闘のおかげで、ギリギリで、というはまさに締め切り日ちょうどに図面を完成し、日程通りに内装工事を始めることができました。

    続く

    置き看板

    9月の置き看板は、すみっこぐらし with スタッフ。

    誰がダレか、探してみて下さい。

    ~夢を語る~ その95 

    世界一のスタッフ満足度を目指して・・・。

    「2020年の目標」 『昨日の自分を少し超える』

    第3回 『オススメの映画紹介』

    『コープスブライド』

    ティム・バートン監督
    結婚を控えた男性が、間違えて死体の花嫁に結婚の誓いを立ててしまい、死者の世界へ連れていかれる・・・。

    オススメポイントは、77分と短く、ストーリーがスピーディーに展開するので、手軽に見ることがでいます。世界観は全体的に暗いですが、ジョークやユーモアがあり、物語がしっかりしているので、何度見ても楽しめます。

    白内障手術の料金は?

    保険の自己負担割合で、自己負担額が異なります。
    片目の場合、1、2割の方は2万円弱、3割の方は5万円弱となります。

    また、同月に両目の手術を行うと、限度額により、他目の手術料金が安くなることがあります。これは、自己負担割合や収入により異なってきます。

    当院では、保険適応外の手術は行っていないため、これ以上の料金がかかることはございませんので、安心してください。