診療理念『眼科医療でみなさまを幸せにする』

・日帰り白内障手術

よしだ眼科ブログ

TEL:048-928-4146

home

草加市谷塚1丁目22-10
メディカルガーデン谷塚

当院の感染対策

よしだ眼科ブログ

  • TOP
  •  > 

    『視野の一部が欠けて見える』

    視野の一部が欠けて見える・ぼやける・かすむ・黒く見える、などの症状を
    『視野欠損』
    と言います。
    視野欠損を生じる病気は
    緑内障、網膜剥離、網膜静脈分枝閉塞症、網膜動脈分枝閉塞症などが疑われます。

    緑内障はゆっくり進行するのに対し、他の病気は急に発症します。
    数年かけて、徐々に進行する視野欠損は緑内障が疑われます。
    一方、ある日突然発症した、もしくは数日単位で急に進行する視野欠損はその他の病気を疑います。
    しかし、緑内障は自覚症状が出にくいため、ある日突然視野欠損に気が付く、という人も意外と多いです。
    そのため、症状だけで病気の鑑別をすることは困難です。

    診察で、眼底検査などを行えば、診断は比較的容易なことが多いです。
    治療は、それぞれの病気で異なります。特に網膜剥離では緊急手術が必要となるため、注意が必要です。

    視野の一部が欠けて見える、という症状が出たら、早めに眼科受診することをオススメします。

    今年の手術終了

    本日をもって、今年の手術がすべて終了しました。

    今年もトラブルもなく、無事にすべての手術を終えることができました。

    これも、患者さまのご協力と優秀なスタッフのおかげです。
    改めて感謝申し上げます。

    来年よりよい手術ができるように、年末はオペ室の整備や手術機器のメンテナンスなどを行ってまいります。

    ちなみに今日時点では、手術の予約は1月下旬以降となっております。

    よろしくお願い申し上げます。

    『目がかゆい』

    目のかゆみは、主に『アレルギー性結膜炎』が原因となります。

    アレルギー性結膜炎は、『季節性』と『通年性』に分けられます。
    『季節性』は、スギ花粉のような季節性の花粉が主な原因となります。症状は毎年同じような時期に出て、時期が過ぎれば改善します。

    『通年性』は、ホコリやハウスダストなど、身の回りにあるアレルギー物質が原因となります。また、動物を飼っていると、動物の毛やダニなどが原因となることもあります。

    治療は、目薬が中心となります。目薬の種類は、原因問わず共通となります。
    また、原因が分かっていれば、そのアレルギー物質に触れない・遠ざけることが重要です。そのために、メガネやゴーグルも有効です。

    かゆくて目をこすってしまうと、角膜にキズがついたり、ものもらいのような感染を引き起こします。
    我慢できないかゆみがでるようでしたら、眼科への受診をオススメします。

    視野検査は2か月待ち

    現在、視野検査の予約が大変混雑しており、現時点では約2か月待ちとなっております。
    さらに、土曜日はより予約が集中するため、もう少し先の予約となります。

    一方、眼鏡処方の予約は、1週間程度で可能となっています。

    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

    ~夢を語る~ その110 

    世界一のスタッフ満足度を目指して・・・。

    「2020年の目標」 『昨日の自分を少し超える』

    第4回 『オススメのコンビニスイーツ』
    ローソン 『流奏キャラメルサンド』
    サクッとした食感のクッキーで、キャラメルクリームと生キャラメルソースをはさみこみ、キャラメルチョコレートでコーティング。袋を開けた瞬間にキャラメルのいい香り。クリームが甘めなので、コーヒーや紅茶と一緒にどうぞ。

    『目が赤い』

    目が赤くなった場合、まず鑑別すべきことは、
    『出血』と『充血』です。

    出血は、血でべったりと赤くなります。
    充血は、1本1本の血管が太くなることで赤く見えます。

    出血の場合、『結膜下出血』という診断になります。こちらは、2週間程度で自然に消えるため、問題はありません。そのため、必ずしも眼科に受診しなくても大丈夫です。

    一方、充血は結膜炎、ものもらいなどのよくある病気から、角膜潰瘍、ぶどう膜炎などの重篤なものまで、原因は様々です。そして、原因により、今後の経過や治療法が大きく異なります。
    特に、痛みの強い場合や、視力低下を伴う場合は、重篤な病気の可能性もあるため、早めに眼科へ受診したほうがよいです。

    換気のため寒いです。

    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3か所の窓は開放し、入り口ドアも30分に1回、5分程度開放しています。
    特に入り口ドアを開放しているときは、暖房をつけているものの、寒くなってしまいます。

    そのため、当院受診時は、暖かい恰好をしていただくとよいかと存じます。
    上着を着たままでも検査や診察が可能ですので、安心してください。

    眼圧が高いと言われたら

    健康診断などで、眼圧が高い(高眼圧)と指摘されることがあります。

    眼圧が高いと、視神経が障害される『緑内障』になっている、もしくは、今後なりやすい恐れがあります。
    眼圧はよっぽど高くない限り、自覚症状が出ません。そのため、自覚症状がなくても、眼科で精査することが望ましいです。

    眼科に受診した場合、眼圧と視野検査を中心に検査を進めていきます。
    眼圧は、日や時間により変動します。また、目に力が入ると、実際より高い数値がでることがあるので、注意が必要です

    視野検査に異常がある場合、緑内障と診断して、緑内障治療を開始します。
    視野検査に異常がない場合、眼圧が25mmHg以下であれば、経過観察となります。眼圧が25mmHg以上の数値が続くようですと、今後緑内障になる可能性が高いため、緑内障治療を開始します。

    ~夢を語る~ その109

    世界一のスタッフ満足度を目指して・・・。

    「2020年の目標」 『昨日の自分を少し超える』

    第回 『オススメのコンビニスイーツ』
    ファミリーマート 『紅茶生チーズケーキ』
    アフタヌーンティーとのコラボ商品。ミルクティーソースのかかったホイップに紅茶クリームやクランブルクリーム。チーズのほんのりとした酸味とフワフワしたスポンジと、色々な味や食感が楽しめます。税込288円で、特別なアフタヌーンティーが楽しめます。

    緑内障点眼の副作用

    緑内障には、眼圧を下げる目的で点眼を使用します。

    緑内障点眼は長期間使用することになるため、副作用が問題となることが少なくありません。

    そこで今回は、緑内障点眼の副作用と、それを踏まえた点眼の選択についてです。

    緑内障点眼は、主に5系統に分けられます。
    ①プロスタグランジン関連薬
    ②βブロッカー
    ③炭酸脱水酵素阻害薬
    ④α2刺激薬
    ⑤ロック阻害薬

    1つで一番眼圧下降効果が高いのは、①で、第一選択薬になることが多いです。
    副作用は、黒ずむ、まつ毛が伸びる、充血など、見た目に影響します。一方、全身への副作用は、ほとんどありません。

    ②は、目への局所的な副作用は少ないです。しかし、心臓疾患や喘息に影響する可能性があります。そのため、該当する基礎疾患があると、使用できません。

    ③は、液が白く懸濁しているため、点眼後に一時的にぼやけたり、目の周りが白くなりやすいです。しかし、ぼやけは時間が経てば改善し、目の周りは顔を洗えば綺麗になります。

    ④充血やアレルギーは、他の点眼でも出ます。他の点眼は、使用を初めて比較的早期に出るのに対し、④は、使用して時間が経った後に出てくるのが特徴です。

    ⑤充血が、5種の中で一番強く、多くの方に出てくる印象です。

    どの緑内障点眼を使用するかは、緑内障の状況などを踏まえて決めていきます。使用してみて、副作用などの不具合があれば、点眼を変更していきます。